ItemHermesーエルメス

画像
エルメス (Hermès) は、ティエリー・エルメスが1837年にパリに開いた馬具工房。
馬具工房として創業はしたが、自動車の発展による馬車の衰退を予見し、鞄や財布などの皮革製品に事業の軸足を移して成功した。
1892年には、馬具製作の技術を基にエルメス最初のバッグ、サック・オータクロワを製作。
その他、ケリー、バーキン、フールトゥなど数多くの有名なモデルが揃っている。
1927年に腕時計を発表。さらに服飾品・装身具・香水などの分野にも手を広げ、それらの製品のデザイン、製造、販売をすべて手がける会社になった。
現在でも馬具工房に由来するデュックとタイガーがロゴに描かれている。デュックは四輪馬車で、タイガーは従者。主人が描かれていないのは「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」という意味が込められているためと言われる。